【夢と目標】達成する為に必要な4つの行動

mental

夢。

誰もが叶えたいと一度は思った事があるのではないでしょうか?

夢を叶える人とそうでない人。一体何が違うのか?

自分には叶えることができるのか?

疑問を一緒に解決していきましょう。

夢と目標の違い

結論

夢 → 漠然としていて期日がない

   いつか○○する(叶える気なし)

目標 → 具体的で期日がある 

   行動に移せる

こうやって見てみると「なるほどな〜」って思いますよね。

僕は小さい頃から夢の数だけは全国トップクラスでした。(ほとんど叶っていない↓↓↓)

※夢と目標の違いを早い段階で気付けた人は幸せです

なぜなら、ここが混同していると夢がぼんやりとした感じのままだからです。

「達成できればいいな」

「叶えばいいな」

「夢はあるけどいつか叶える」

どこか他人事のような感じですよね。

このなんとなくの状況で夢を叶えるのって・・・難しいですよね。

自分の夢って何だっけ?叶えるためにはどうするべきか?もう一度整理してみましょう。

point

1,夢と目標を混同しない

2,夢を叶えるためには目標が必要

目標を達成する為にはどうすれば良いか?

 結論・・・行動です。

「いやいや、行動ってそりゃわかるけどザックリしてるな!」という声が聞こえてきそうなので具体的に解説していきます。

1,目標達成に必要なのは行動

ここが僕の1番伝えたい事です。目標達成の為には行動する事が1番大切です。どんなに想像だけしても目標は達成できません。行動しか人生にはカウントされないという事です。夢を叶える人全てがそれに見合った行動をしているという事です。

僕も毎日目標に向かって行動しています。

行動する事で達成感を味わえますし、自己肯定感が上がります。そして「自分はやれる人だ」と自信がついていきます。仮に失敗したとしても自分のチャレンジした姿勢を褒めてあげてください。自分で決めた目標ですから修正はいくらでも可能ですよね!

まだ漠然としている人はこれに早く気付いてほしいです。ホントに人生変わります‼︎

【必見】モチベーションに関係なく行動できる3つの方法
行動するとき、モチベーションの上がり下がりは誰でもあることです。目標達成するためにはモチベーションがない状態でも行動しなければなりません。 その方法を紹介します。

心理学者 ウィリアム・ジェイムズ

2,目標達成のために大切なのは「やらないリスク」を考えること

大抵の人って結構やるリスクを考えるんですよね!「大変」「面倒」「失敗したら恥ずかしい」「時間がない」

目標達成できない人って結構ここに該当すると思うんです。

でも失敗したりする事ってチャレンジしたからこそ得られるものだし、その成長するチャンスすら逃してしまうのってホントにもったいないと思うんです。

そもそもチャレンジしてないのに目標達成できるはずないし、夢も叶わないですよね。

「やるリスク」よりも「やらないリスク」を考えて行動してみてください。考え方、行動が変わってくると思います。

※挑戦する時のやるリスク、やらないリスクについてに記事はこちらです。

3,プチ目標の設定

目標が大きいほどやるリスクを考えてしまいます。

そんな時はプチ目標の設定が効果的です。

point

1,目標を小さく噛み砕いてみる。

2,小さい目標を一つずつ達成し意図的に達成感を感じる

(自分はやればできる。私って天才かも)など意図的に‼︎

3,小さな目標からトライ&エラー

(行動しまくりましょう!失敗OKです)

ex)ダイエットで5kg痩せる

ダイエットに失敗する例として「今日から3日間食事しない」「毎日2時間運動する」など極端にしんどい目標を立てがちです。

しんどいと2日目以降からとやらない言い訳を作っていきます。そして段々と行動しなくなるわけです。

例えば「夜ご飯は白米を2杯から1杯に」「ビール5本を4本に」「とりあえずジャージに着替えて見る」などの達成できそうな目標を立てて、達成することで意図的に達成感を味わうといった感じです。

小さくても目標達成を継続させることが大事です。(仮に失敗しても凹まないで修正全然OKです)

目標達成の為、ぜひ実践してみて下さい‼︎

4,行動の習慣化

目標を達成する上で行動を習慣化することが大切になってきます。

1日だけ10時間の筋トレするよりも毎日2分の筋トレを継続していく方が効果は上がりますよね。行動を継続させる事が重要だという事です。

「俺、3日坊主なんだよなぁ」

いいじゃないですか!3日も続いたんですから!

3日続けて1日休む。また3日続けて1日休む。

これも立派な習慣化ですね!

まとめ

夢と目標について書きました。

夢を叶えるためには目標の設定が必要です。

そして目標を達成するためには行動を継続させることが重要です。

最後に、

僕がこの事に気付いたのが34歳でした。

本当に遅いと後悔しました。

でも時間は戻ってくれません。

僕の様に後悔する人が1人でも減ることを願っています。

そして自分の夢を叶えてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました