第1回【学校では教えてくれないお金の勉強】『お金の大学』でお金に困らない5つの力を習得しよう

life
お金持ちになりたい少年
お金持ちになりたい少年

将来お金持ちになりたいです。

でも、親からは「お金持ちなんて一握りの人だけ。現実を見なさい」

なんて言われるんです。

やっぱりお金持ちになるなんて無理なのかな?

ということで今回は、お金の勉強で最高の本を紹介します。

その本とは、こちらです。

両@リベ大学長という方が書いた【お金の大学】という本です。

両@リベ大学長のプロフィール(ざっくり)
・起業家、投資家
・お金の話についてのトップクラスYouTuber
・やたらお金に詳しい社長
・お金のサイト【リベラルアーツ大学】学長  

マッチョなライオンさんに多少違和感がありますが、とにかくお金にすごく詳しくて、お金の勉強をするにはもってこいという感じなんです。

✔️この本を読むとこんな事がわかります

・そもそもお金持ちってどういうこと?
・お金持ちになるにはどうしたらいいの?
・具体的な実践方法でお金持ちに近づける!

本当に素晴らしい本です。

お金の勉強って学校ではあまり教えてくれませんよね。

どうやら、僕ら一般人はお金持ちになれないように教育されているらしいのです。

「えっ、マジで?」

そう。普通の会社員での安定した給料だけではお金持ちになるのは難しいとこの本では言っています。

早速、その理由について一緒に深掘りして行きましょう。

そもそもお金持ちってどういうこと?

お金持ちってどういうこと?

最初に聞かれたとき、僕は答えられませんでした。

みなさんだったらどう答えますか?

10億円持っている人?高級車や豪華な家に住んでいる人?医者や弁護士?

いろいろな意見があると思いますが、結論は、

生活費<資産所得です。

お金持ちを夢見る少年
お金持ちを夢見る少年

意味がわかりません。

もう少し詳しく教えてもらえますか?

お金アシスタントヤタベ
お金アシスタントヤタベ

生活費は文字通り生活にかかる費用で、資産所得というのは、投資によって得られる収入だよ。投資には、株式投資や債券、不動産投資などがあるよ。

生活費低ければ低いほど良いし、資産所得は高ければ高いほど良いということだね。

お金持ちになるには、生活費を低くすることと投資が不可欠ということが言えるよ。

お金持ちを夢見る少年
お金持ちを夢見る少年

投資なんて怖いですよ。

そんなギャンブルみたいなことしなくて良いって親にも言われてるし。安定が一番だと思うけどなあ。

お金アシスタントヤタベ
お金アシスタントヤタベ

確かにね。僕もずっとその考えだったよ。でも、その考え方だとお金持ちへの道は遠いかもしれないよ。投資はしっかり勉強すれば良い味方になってくれるんだよ。わからない状態で投資するからギャンブルみたいになってしまうんだね。

【お金の大学】には5つの力を身につけろ!って書いてあるよ。

しっかりお金の勉強をしていけば一生お金に困らない考え方が身につくよ!

合言葉はFIRE!!!

お金のアシスタントヤタベもFIREに向けて行動中なのであります。

余談ですが、サッカー伝説のスーパースター、ロナウジーニョは相当な金額を稼いだはずですが借金などで差し押さえられた際、残金が750円だったそう。お金をたくさん稼いでも使い方を間違えるととんでもないことになってしまいますね。

お金に困らない5つの力

ここからはお金に困らない5つの力について見ていきます。

その1:貯める力

お金に困らないようにするためには、まず貯める力が必要です。

理由・・・自分の行動1つですぐに変えることが可能

✔️お金を貯めるための6大固定費を削減しよう

・通信費
・光熱費
・保険
・家
・車
・税金

面倒だとは言ってられませんよ。全てはFIREになるために!

(でも面倒くさいですよね)

1つずつコツコツと行動していきましょう。

通信費

✔️スマホは格安SIMに乗り換えよう!

実践すると毎月約5000円の節約

光熱費

✔️電力会社を乗り換える!

保険

✔️日本の健康保険は世界一

故に、不安を煽ってくるような保険は一切不要です。

必要な保険は以下の3つ

1,火災保険(家)
2,対人対物(無制限)の損害保険(車、自転車等)
3,掛け捨ての死亡保険
引用元:中田敦彦YouTube大学より

(保険は本当に大物。多くの固定費削減が見込めるところ)

✔️家は資産じゃなく負債

故にマイホーム<賃貸らしいです(涙)

理由・・・リセールバリューが低くなるから(家は価値が下がっていく)

✔️車は買うな。買うなら中古

これも家と一緒で新車は乗った瞬間から価値が下がってしまう。買うなら中古か売った時高く売れる車を買うべし(リセールバリュー)

税金

✔️節税はお金持ちの常識

・節税で税金の基礎知識が身につく

・控除をうまく使う

・副業で節税する

その2:稼ぐ力

固定費の削減をしたところで次は稼ぐ力です。

給与所得・・・会社などに勤務して得る収入(いわゆる安定型。日本人の多くがこれのみ)

事業所得・・・副業などの個人事業で得る収入(完全な成果型。成果次第で稼げる金額に制限なし)

引用元:お金の大学

図のように給与所得で安定した収入を得ながら、事業所得(副業など)でコツコツ稼ぎ、投資に回す金額を大きくしていければFIREに近付くということになります。

その3:増やす力

貯める力、稼ぐ力がついたらいよいよ増やす力です。

この増やす力(投資)についてはリスクは付き物ですが、【お金の大学】ではFIREになるための正しい投資方法がたくさん書かれています。

※実際にお金のアシスタントヤタベが少額で投資していた画像を紹介します。

自動投資運用:ウェルスナビ

自動資産運用のウェルスナビという場所に約20万円程投資してみました。

コロナ時はマイナスも経験しヒヤヒヤの運用でしたが+18169円(利回り9.25%)でした。(現在はより利回りの良い場所に投資中)

このウェルスナビは投資で大切とされる、長期分散投資を自動で行ってくれるため非常に便利な投資でした。(手数料は高め)

手軽に投資を始めたい方にオススメです。

その4:守る力

上級者向けになってくると言われています。(お金が増えた人向け)

✔️「守る力」とは

・詐欺、ぼったくりに合う
・火災でお金が燃える
・金庫が盗まれる
・ネット銀行パスワード盗難
・家、車、服、ブランド品などの浪費
・パーティーざんまい(ロナウジーニョ)
・ハイパーインフレ(お金の価値の暴落)

以上のことから身を守るということですね。

その5:使う力

これも上級者向けになるのかもしれません。

FIRE(経済的自由人)になれたとしても自由=幸せとは限らない。こともあるそう・・・

自由ゆえの孤独、責任、不安などなどお金持ちになっても悩みはあるのだそうです。

贅沢な悩みに聞こえるかもしれませんが、お金の使い方に工夫が必要ということなのかもしれませんね。

まとめ

お金の勉強に必要な本【お金の大学】について書きました。

お金持ちとは生活費<資産所得

お金に困らない5つの力は、

・貯める力
・稼ぐ力
・増やす力
・守る力
・使う力

でしたね。

より詳しく知りたいという方は、ぜひ読んでみてください。

僕は子供が3人いますが長男(中学生)には少しずつこのお金の勉強を教えています。

学校で学ぶ授業も大切ですが、お金について知ることがこれからの激動の時代を生きていく上で最も大切なことだと思ったからです。

お金は決していやらしいものではないと思います。

日本トップの企業でさえも「終身雇用はできない」と言っている時代に突入していきます。

「気付いた時には遅かった」

そうならないような知識や情報を手に入れ、これからの時代に備えていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【第2回学校では教えてくれないお金の勉強】に続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました