大ヒットベストセラー【人を動かす】名言をまとめてみました。

life
悩んでいる人
悩んでいる人

人を動かすって難しいです。

何かいい方法を教えてください!

今回はこういった疑問に対して、世界で1500万部、日本で500万部以上売れている大ヒットベストセラー【人を動かす】(著者デール・カーネギー)より、人を動かす3原則と、著書に書かれている名言を紹介していきます。

✔️人を動かす3原則

1.批判をしない
2.誠実にめる
3.ワクワクさせる

早速見ていきましょう!

1.批判をしない

人を動かす3原則「批判をしない」名言集

「人を裁くな」

「人の裁きを受けるのが嫌なら」

エイブラハム・リンカーン(アメリカ初代大統領)

リンカーンが弁護士時代、人を非難する記事を書きまくっていたところ、決闘(命のやりとり)を申し込まれたことに肝を冷やし、それ以来、人を非難するようなことはなくなったそうです。

自分の家の玄関が汚れているのに、隣の家の屋根の雪に文句をつけるな

孔子(中国の思想家)

「他人の欠点を直すのは立派な行為だが、まずは自分の欠点を見直してみてはどうか?他人を矯正するよりも自分を直す方がよほど得であり、危険も少ない」というのが孔子の教えです。

人の悪口は決して言わず、長所を褒めること

ベンジャミン・フランクリン(アメリカ政治家)

若い頃、人付き合いが下手で有名だったベンジャミン・フランクリンは、成功の秘訣について上記のように述べています。

人を非難する代わりに、相手を理解するように努めようではないか。どういうわけで相手がそんなことをしでかすに至ったか、よく考えてみようではないか。そのほうがよほど得策でもあり、また、面白くもある。

そうすれば、同情、寛容、好意も、自ずと生まれ出てくる。

デール・カーネギー(人を動かす著者)

人を動かすためには、批判をしない

わかっているようで難しいことですよね。偉人たちの金言に耳を傾けてみるのも1つの解決策になるかもしれません!

✔️人を動かす原則①・・・批判をしない

2.誠実にほめる

人を動かす3原則「誠実にほめる」名言集

「私には、人の熱意を呼び起こす能力がある。これが、私にとっては何者にも代えがたい宝だと思う。他人の長所を伸ばすには、ほめることと、励ますことが何よりの方法だ。上役から叱られることほど、向上心を害するものはない。私は決して人を非難しない。人を働かせるには激励が必要だと信じている。だから、人をほめることは大好きだが、けなすことは大嫌いだ。気に入ったことがあれば、心から賛成し、惜しみなく賛辞を与える」

チャールズ・シュワッブ(実業家)

「この道は一度しか通らない道。だから、役に立つこと、人のためになることは今すぐやろう。先へ伸ばしたり忘れたりしないように。この道は二度と通らない道だから。

どんな人間でも、何らかの点で、私よりも優れている。私の学ぶべきものを持っているという点で」

エマーソン(アメリカ思想家)

自分の長所、欲求を忘れて、他人の長所を考えようではないか。そうすれば、お世辞などまったく無用になる。嘘でない心からの賞賛を与えよう。シュワッブのように”心から賛成”し”惜しみなく賛辞を与え”よう。相手は、それを、心の奥深くしまいこんで終生忘れないだろう。

与えた本人が忘れても、受けた相手は、いつまでも忘れないで慈しむだろう。

デール・カーネギー(人を動かす著者)

仕事など、何かに取り組んでいるとき、ほめられると更にやる気が起きますよね!

自分が感じたその感情を相手に伝えることにより、人は動いてくれるという偉人たちの教えでした。

ぜひ参考にしてみてください。

✔️人を動かす原則・・・誠実にほめる

3.ワクワクさせる

人を動かす3原則「ワクワクさせる」名言集

人を動かす唯一の方法は、その人の好むものを問題にし、それを手に入れる方法を教えてやることだ。これを忘れては、人を動かすことはおぼつかない。たとえば、自分の息子にタバコを吸わせたくないと思えば、説教はいけない。自分の希望を述べることもいけない。タバコを吸うものは野球の選手になりたくてもなれず、100メートル走に勝ちたくても勝てないということを説明してやるのだ。

デール・カーネギー(人を動かす著者)

人間の行動は、心の中の欲求から生まれる・・・だから人を動かす最善の法は、まず、相手の心の中に強い欲求を起こさせることである。商売においても、あるいは政治においても、人を動かそうとする者は、このことをよく覚えておく必要がある。

これをやれる人は、万人の支持を得ることに成功し、やれない人は、一人の支持者を得ることにも失敗する。

オーヴァストリート教授(アメリカ心理学者)

成功に秘訣というものがあるとすれば、それは、他人の立場を理解し、自分の立場と同時に他人の立場からも物事を見ることのできる能力である。

ヘンリー・フォード(アメリカ自動車王)

何か素晴らしいアイディアが浮かんだ場合、そのアイディアを相手に思いつかせるようにしむけ、それを自由に料理させてみてはどうか。相手はそれを自分のものと思い込み、二皿分も平らげるだろう。

デール・カーネギー(人を動かす著者)

✔️人を動かす原則・・・ワクワクさせる

ワクワクさせることってとても大事ですよね。

余談ですが、選手をワクワクさせる天才の一人にスラムダンクの安西先生がいます。

安西先生の指導は、選手をワクワクさせることが抜群に上手いということが言えます。

安西先生のワクワクさせる指導方法についての記事をまとめてみました→【スラムダンク安西先生より学ぶ声かけの重要性】選手に成功する姿を想像させよう

まとめ

今回の記事では、大ヒットベストセラーの【人を動かす】より人を動かす3原則と名言集について解説してきました。

✔️人を動かす3原則

1.批判をしない
2.誠実にほめる
3.ワクワクさせる

偉人たちの知恵が詰まった名言集も、人を動かすために必須の金言になっています。

今回の記事が、仕事や家庭の人間関係で悩むあなたの助けになってくれれば幸いです。

あなたの挑戦を応援しています!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました