【簡単です】Symbol/XYM(シンボル)ウォレットの作り方【ウォレット作成のメリットも解説】

crypto-asset
シンボルウォレットを作りたい人
シンボルウォレットを作りたい人

本格的にSymbol/XYM(シンボル)のウォレットを作ってみたいです。

まだ初心者なので何もわかりません。

あのかっこいい紫色のウォレットを作る方法を教えてください。

このようなお悩みを解決します。

この記事でわかること

・Symbol/XYM(シンボル)ウォレットを作るメリット

・Symbol/XYM(シンボル)ウォレットの作り方

今回の記事では、日本で人気の暗号資産Symbol/XYM(以下シンボル)のウォレットを簡単に作る方法と、そのメリットについて解説していきます。

「シンボルのウォレット作ってみたいけど、シンボルについてもっと知りたい」という方向けの記事をまとめてみましたので、そちらもぜひ読んでみてください。

BYBITで上場した暗号資産Symbol/XYMについて詳しく解説

Symbol/XYM(シンボル)を購入できる国内取引所まとめ

それでは、早速みていきましょう!

Symbol/XYM(シンボル)ウォレットを作るメリット

シンボルウォレットを作るメリットについてみていきましょう。

今回は2つのメリットを紹介していきたいと思います。

1.セキュリティーが高い

まずは、シンボルのセキュリティー高さについてみていきましょう。

Symbolの紹介|セキュリティ

上記動画のように、シンボルのセキュリティは世界でもトップクラスです。

シンボルにはマルチレベル、マルチシグアカウント機能が組み込まれており、新しいレベルのセキュリティとコントロールが提供されます。

シンボルウォレットにデフォルトで装備されている「マルチシグ」

シンボルウォレットにデフォルトで装備されている「マルチシグ」はシンボルの守備力をさらに上げてくれます。

例えば、以下の画像のようなマルチシグでは、3人が持っている暗号鍵が一致しないと暗号資産が取り出すことができないので、ハッキングなどにあった時でも資産が守られるという仕組みになっています。

シンボル公式サイトより引用
シンボル公式サイトより引用

以上のように、シンボルの強固な管理体制×マルチシグでシンボルネットワークの守備力の高さがわかると思います。

マルチシグの暗号鍵を1つでも紛失してしまうと暗号資産を取り出すことも不可能になってしまうので注意が必要です。

▼詳しくは下記の記事をご覧ください。

出典:シンボルウォレットデフォルト装備「マルチシグ」について

2.ブロック報酬が受け取れる「ハーベスト」

ハーベストとは?

シンボルウォレットを作成すると、ハーベストと呼ばれるシンボルブロックチェーン上のブロックを生成するプロセスに参加することができます。(ビットコインのマイニングに近いです)

このハーベストに参加すると、「シンボルネットワークの発展に貢献してくれてありがとう」的なブロック報酬を受け取ることができます。

日本の投資家である与沢氏もハーベストを行なっており、とてつもない金額を報酬として得ています。(下記ツイート参照)

やっぱり投資家はお金を運用する知識がハンパないですね。(真似したい)

ハーベストの種類

ハーベストには2種類の方法があります。

1:ローカルハーベスティング・・・自分でノード(取引データを管理する端末)をたてて運営する方法

2:委任ハーベスト・・・ノード運営者に委任する方法

委任ハーベストならシンボルウォレットを作成し、保有しているXYMを管理するだけでできるので始めやすいようです。

シンボル公式サイトより引用

参考:上記の図は100XYMのブロック報酬の流れです。ハーベストアカウントには100XYMのうち72XYMの報酬が入ることがわかります。

ハーベストの参加条件

ハーベストは、シンボルウォレットで10,000XYM以上(2021年12月時点、日本円で約38万円くらい)所有している方なら誰でも参加することが可能です。

「XYM現物価格の上がり下がりばかりを見ている」というキャピタルゲイン(売却益)狙いの方は、ハーベストに参加して利回りが計算できるインカムゲイン(運用益)を狙ってみても良いのではないでしょうか。

シンボルネットワークの発展に貢献できるという点でも一石二鳥です。

※ハーベスト初心者にアグリゲートトランザクションを送りつけ、署名させる詐欺が横行しているようです。見知らぬ相手からのファイルは「開けない」「署名しない」を徹底してください

▼ハーベストについて「もう少し詳しく知りたい」という方向けの記事を貼っておきます。

出典:シンボルのハーベストについて

以上がシンボルデスクトップウォレットを作るメリットになります!

Symbol/XYM(シンボル)デスクトップウォレットの作り方

それでは、シンボルウォレットを作成していきましょう。

手順は2つです。

シンボルウォレットの作り方

1:シンボルウォレットをダウンロードする

2:シンボルウォレットを作成する(画像の通りにすると簡単に作れます)

1つずつ見ていきましょう。

1:シンボルウォレットをダウンロードする

最初に、Symbol/XYMウォレットダウンロードページをクリックしてください。

すると下の画面に移行するので、あなたのパソコンに合ったリンクをクリックしてダウンロードし起動します。(2022年1月31日時点でのバージョンは1.0.9です)

2:シンボルウォレットを作成する(画像の通りにすると簡単に作れます)

1.起動すると下の画面に移行しますので赤枠の「プロファイルを新規作成」をクリックしてください。

2.赤枠の「プロファイルを作成」をクリックします。

3.プロファイルを作成します。

プロファイル名の入力 → なんでもOKです。

ネットワークタイプの選択 → 「Symbol Mainnet」にしてください。

パスワード → 入力してください。

パスワードの再確認 → パスワードと同じく入力してください。

入力が完了したら「次へ」をクリック!

4.ニーモニックの生成です。

マウスをクルクル回すとゲージが溜まっていきます。(ゲージがMAXになるまで動かします)

5.ニーモニック語群をバックアップします。

赤枠の「ニーモニック単語を表示」をクリックし、ニーモニックが表示されたら赤枠の「ダウンロード」をクリックし、保管しておきましょう。(ウォレット復元の際に必要ですので大切に保管してください)

6.ニーモニック語群のバックアップ確認です。

先ほどダウンロードしたニーモニック単語の通りに並べていきましょう。

完成したら「次へ」をクリック。

7.赤枠の「同意します」に✔️し、「完了」をクリックします。

おめでとうございます!

以上でシンボルウォレットの完成です。お疲れさまでした^_^(簡単ですね)

ついに憧れのシンボルウォレットが完成です!

今回紹介したマルチシグ、ハーベスティングなどが設定できます。これであなたもシンボラーの仲間入りですね。

さらに、委任ハーベストを行う際にアグボン詐欺を防止でき、委任先が1クリックで完了する神アプリ「Arcana」が登場!簡単に委任ハーベストを開始することができます。

安心、安全で素敵なシンボルライフをお過ごしください。

ということで今回は以上になります。

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

それではまたお会いしましょう^_^

コメント

タイトルとURLをコピーしました